KIMONO Online Shop
古きものなどなどアンティークひし伊エレガンス
ひし伊の帯

アンティークひし伊エレガンスでは

質蔵のイメージをそのまま利用し、
古きものなどなど・・を
お取り扱いいたしております。

アンティーク小物、アクセサリー、
和洋骨董、新古着物、帯、履物、
大正時代の古着物、古布、ランプ、
着物素材仕立ての洋服など・・・

また、
裂織りや小物、洋服へのリメイクなどに
大正ロマンのうつくしいお着物などを
活かして取り入れてみるのも
すてきでございます。

アンティークひし伊エレガンスの小物たち

なお二階は、
現代着物や帯等の古着が、
すべて三〇〇〇円均一となっております。
試着スペースもございますので、
おためしくださいませ。

アンティークひし伊エレガンスの着物たち
古きものなどなど

Antique Hishii Elegance

Taking advantage of image quality built No new Okonai the purchase of goods, as we have for sale and the old.
The right entrance,
Antique accessories, antique Japanese and Western, Used clothing, belt, shoes,
clothes thing Taisho era, old cloth, accessories, lamps, and clothes made
with materials such as clothes. Woven or split, and a remake of accessories and clothes,
It is also very nice place to try and incorporate Taisho Roman Kimono beautiful.
The second floor, the kimono and obi, etc. All of our uniform is 3,000 yen.

暖炉の写真
アンティークひし伊エレガンスの小物たち2

花街の名残

北洋漁業が興隆する直前、 ひし伊入村質店として 開業いたしました蔵には当時、
何人もの男衆が立ち働いて おりましたそうです。

ちょうど見番が すぐ近くにあったということですから、
そのころ、ここ蓬莱町あたりは 花街としても栄えておりました。

質屋には

大事な品物や着物などのほかに、
炊いた米などを持参されて
お金に換えたり、
そればかりでなく、
函館はことのほか大火が多かったため、
お金を借りる目的以外に、
財産を保管してもらう目的で質入れする、
ということも多かったようでございます。

おなじように
北洋漁業の男たちが長く
厳しい漁へ旅立つ前に
家財道具を質入れし、
出立前の資金を作っては
漁が終わって帰ってくると、
その後、払い出して地元へ帰ったとか。

人生の悲喜こもごもとともに、
たいへん賑やかな時代だったのでしょう。

入村質店の写真

Hnamachi,Shichiya

North Sea fishery flourished before we, "hishii Irimura Shichiten" We practice. There was a lot of working men At that time, "Houraicho" was still in a flourishing red-light district

In addition to other important goods and clothing, Money had been converted into cooked rice Because many fire Hakodate Besides, Borrowing money for purposes other than to pledge assets in order to get storage, Many such that our. Same as Men long North Sea fishery Before travel to tough fishing Pledge household goods, Before departure to make money and come back after the fishing, Then returned to the local dispensing. At that time, which was very glamorous.

花街の様子
Hishii antiques